そろそろ梅雨の季節

クセ毛でお悩みの方には頭が痛い季節ですね。

この時期に縮毛矯正が欠かせないというお声もよく耳にします。

縮毛矯正

一般的な縮毛矯正はアルカリ性の薬剤で髪を軟化させ、アイロンの熱で引っ張り伸ばすイメージです。

年々薬剤の改良は進んでいますが、これはもう何十年も変わらない方法で、

縮毛矯正経験者の方にもよく知られた方法でしょう。

 

この方法で問題なのが、本来弱酸性の髪の毛に対する薬剤のアルカリ成分

アイロンの高熱で挟んで伸ばすことによる髪へのダメージです。

 

外部リンク:縮毛矯正をする際、絶対に知っておきたい3つの事

 

—————————————————————————-

さてこの何十年も変わらなかった縮毛矯正のシステムに代わって

最近、画期的な新しい方法が開発されました。

 

これまでとは違い、髪と同じ弱酸性の薬剤を使用し、ドライヤーの熱で伸ばす

『ハイブリッドストレートシステム』です★

 

このシステムのメリットは…

そう、髪へのダメージの軽減です!

特にアイロンの高熱で挟んで伸ばすという、髪にとって最悪のシチュエーションを回避することができます。

 

ただし、逆にこれまでの縮毛矯正とはちょっと仕上がりが違います。

アイロンは束で挟んで伸ばすのため、味海苔のように短冊形にまとめてストレートになりますが、

ドライヤーの熱で伸ばすため、1本1本が独立してストレートになります。

 

「かぐや姫」のような全ての髪の毛がパッツリまっすぐ!というイメージから

クセのない人のノーマルなストレートヘアというイメージでしょうか?

 

『ハイブリッドストレート』の最大のポイントは

通常の縮毛矯正後の傷んだ髪の毛には行えないパーマやカラーも

ダメージレスなため同じ日に施術が可能であることです。

 

全体をストレートにして毛先だけパーマで動きをつけた『ストカール』など

今のトレンドのスタイルを作ることができるのです。

ストカール ストカール

アイロン作業がないため施術時間が大幅に短縮され、

ずっとお尻が痛い思いをしなくて済むことも◎www

 

これまで、ただクセ毛の悩みを解決するだけのものだった縮毛矯正が、

おしゃれを楽しむメニューの一つとして開発されたのがこの『ハイブリッドストレートシステム』なのです。

 

—————————————————————————-

さて話が長くなりましたが…

 

naturezaではこの『ハイブリッドストレートシステム』を栃木県で初?(たぶん)導入しております。

使用する薬剤が少々お高めなのと、ちょっとしたコツが必要なため、まだまだ導入店が少ないようですが、

ダメージレスで、よりスタイリングの自由度が高い、おしゃれ女子にはもってこいのシステムだと実感し、

より多くのお客様にご利用頂きたいと考えております。

 

しかしながら現状、これまで縮毛矯正をご経験のお客様には、

 

縮毛矯正=アイロン!

縮毛矯正=束でまっすぐ!

縮毛矯正=高いから効きが命!

 

のような強い固定観念もあって、

「とにかくクセ毛で悩んでるから、ダメージうんぬんよりもビッシリまっすぐ!」

とお聞きますと、

 

「そぉですよねぇ。お悩みなんですもんねぇ」

と思わずアイロンでいっちゃうことが多ございます。

(すすめベタなだけのような気がしますが…)

 

そこで考えに考えた結果…

 

今回この『ハイブリッドストレート』の良さを体感していただくために…

 

無料モニターを募集させていただくことにいたしました!

 

募集に際しては諸条件ございますので、改めて『無料モニター募集ページ』をご確認ください。

是非この機会に新しい技術『ハイブリッドストレート』をお試しいただき、

今までの縮毛矯正の概念を取っ払っていただきたいと考えております。

 

ご興味のある方のご応募お待ちしておりまーす★

 

sAntOsH