みなさんは『ヘアドネーション』ってご存知ですか??

『ヘア(髪の毛)』を『(ドネーション)寄付』するというそのまんまの活動です。

 

日頃から人のいらなくなったものを集めてきては、「ひとりリバースプロジェクト」とかいって

くだらないものリメイクして喜んでいるおいらですが、

先日大量のビールの王冠をいただきにあがった(なにしようってんだお前は)、

大田原の齋藤酒店の奥様から『ヘアドネーション』のお話を伺ったわけです。

 

齋藤さん、献血したい!って思っても血液の比重が軽かったりしてそれもできず、

なにかないかしらと調べてみたところ、この『ヘアドネーション』のことを知ったそうです。

 

「あんた!ぷらぷら王冠なんて集めてないで、髪の毛でも集めて寄付したらどお!」なんてお言葉をいただき、

おぉ!それはいいアイディア!正にいらないものに新しい価値を見つける「リバースプロジェクト」ですね♪なんつって、

すぐにおいらも『ヘアドネーション』調べました!

 

『ヘアドネーション』とは、

病気やケガで髪の毛に悩みをもつ18歳までのお子さんに、

寄付していただいた髪の毛でウィッグ(かつら)を作ってプレゼントしようという活動なのです。

 

病気やケガで髪の毛に悩みをもつ18歳までの子供たちに、

寄付していただいた髪の毛でウィッグを作ってプレゼントしようという活動です。

 

白血病の治療で髪の毛が抜けてしまったり、先天性の病気や事故やケガで髪の毛が生えてこなかったり、抜け落ちてしまった子どもたちがいます。

髪の毛を失った子どもたちは、外見が変わるだけではありません。髪を失うことは、自信を失わせることになり、子ども時代に経験できることを制限してしまいます。

自己イメージが傷付けられることが、子どもの行動にネガティブな影響を与えてしまうでしょう。

 

ふむふむ、そうだそうだ!健康で髪の毛がある自分じゃ分からないけど、

小っちゃい女の子や年頃のガールズには髪の毛大切だっ!

 

髪を長く伸ばしていたけど、バッサリ切ってみようかな~なんてお考えのみなさんの

本来であればごみ箱行きの髪の毛で、そんな子どもたちのウィッグを作ることができるのです。

 

というわけでnaturezaは日本で唯一『ヘアドネーション』の活動をしている

NPO法人 Japan Hair Donation & Charityに賛同し、活動に参加させていただくことにいたしました!

 

ドネーション精神旺盛な海外では多くの方々が協力、参加しているようですね~

【やさしさの奇跡】ラプンツェル好きの4歳の少女が「自慢の長い髪をバッサリ切った理由」が感動的! アナタにもできる「髪の毛の寄付」とは

 

0908031007020106

大人から小さな子どもまで、なんだかみんな楽しそう♪

 

これみんなでやってみませんか??

 

自分では無駄だと思っていたものが、誰かの役に立つってとっても素敵なことですね~

お金での寄付や献血やボランティア活動など、いろんな形で誰かのためになれることってあると思いますが、

この『ヘアドネーション』のお話を聞き、美容室のうちなら「これだ!」って思いました。

 

長い髪をばっさり切ってイメチェンをお考えの皆さん!

その時はぜひ『ヘアドネーション』のこと思い出してみてください。

 

naturezaが窓口として、ヘアカットからその後のスタイリング、Japan Hair Donation & Charityへの郵送も責任をもってやらせていただきます!

 

なおかつ活動にご協力いただくお客様は『施術代20%off』いたします!

(追記:郵送料との兼ね合いにより、5/1よりドナー様の割引額を15%offとさせていただきます。何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。)

 

ただしご寄付をいただく髪の毛にはちょっとばっかり条件があって、

・寄付する髪の毛の長さは乾燥した状態で12インチ=30.48㎝以上であること。

・パーマやヘアカラー毛、白髪が混ざっていてもひどく傷んでいなければOK。普段のお手入れ、トリートメントお願いします♪

・寄付金の強制はありません。髪の毛だけで他はなにもいりません。

などなど、興味のある方はどうぞお気軽にnaturezaまでお尋ねください。

 

みなさんのご協力お願いいたしまーす!!

 

きっと普段のヘアカットよりも気分がウキウキしちゃいますよね♪

 

『ヘアドネーション』について、詳しくは下記のサイトもご参照ください!

Japan Hair Donation & Charity

ヘアドネーションを!! – Naverまとめ

 

齋藤さーん!ナイスパスありがとうございます!!

美容室ができるリバースプロジェクト、おいらにピッタリのアイディアですよ♪

 

sAntOsH